ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書攻略、ダンジョントラベラーズ2-2攻略wiki

ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書攻略トップページ > ストーリー
ストーリー
ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書のストーリーを紹介しています。
ストーリー概要
かつてこの地に“神”と“ヒト”、
そして異界からやってきた悪しき神“魔神”が入り乱れていた時代があった。

世界は長き戦いの末、
始祖なる錬金術師ジーグドラドによって編み出された封印術によりマモノ討伐をなし、
魔神さえも異界の彼方に葬った。

ロムレア王国初代女王ヴィトーリアは、
人の手による大陸統一を成し遂げ、世界をヒトの手に取り戻したのだった。

それから500年の時が過ぎ――

舞台はロムレア王国王立図書館。
異界に葬ったと言われていた魔神は……
生きていた!

不完全な状態でこの世に封印されていた魔神は復活。
優秀なライブラであるフリード・アインハルトの率いるロムレア王立図書館討伐隊が結成され、
今度こそ魔神の完全なる封印に乗り出したのであった。

王立図書館最深部――異界へのゲートが開かれ、異界化が進む謎のダンジョンの中、
ついにフリードと魔神の最終決戦が始まった。

しかし!!
強敵“魔神”の前にフリード達は、敗れる――。

「ロムレア王国は、闇へと堕ちた」ダンジョントラベラーズ 2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書 通常版 【初回特典付き】
ダンジョントラベラーズ 2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書 プレミアムエディション
PlayStation Vita メモリーカード 64GB

©2017 AQUAPLUS

ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書攻略トップページ